食材紹介

平成30年度第2回食材委員会選定

さる2月14日に平成30年度第2回食材委員会が開催され、学校給食用パンの原料配合の変更、一般食材5品が選定されました。平成31年度第1学期からの新製品です。どうぞご利用ください。

パンの食塩比率を減らしました【学校給食用パンの原料配合の変更】

学校給食用パンの配合比

  • 糖類が10%未満のパンは0.1ポイント減塩
    (製品名:食パン、コッペパン、揚げパン用米粉パン、米粉入り食パン、パインパン、ソフトフランスパン、セサミバーンズ、マーブル食パンココア)
  • 糖類が10%以上のパンは0.2ポイント減塩
    (製品名:さきたまボール、ライスボール、子供パン、ぶどうパン、バターロール、たまごパン、チーズパン、ツイストパン、はちみつパン、フラワーロール)
  • 食塩比率が1.5%以下のパンは現行のまま
    (製品名:さきたまロール、黒パン、スクールメロン、山型食パン、バターリングパン)
    ※今回の減塩については食塩配合比1.5%を下限値とします。


新規取扱食材

【一般食材】ノンオイルクリーミーフレンチドレッシング・ノンオイルクリーミー胡麻ドレッシング

食用油、化学調味料を無添加にしています。
ノンオイルクリーミーフレンチドレッシングは、27品目ノンアレルゲン製品です。


【一般食材】まるごと玄米(冷凍)

埼玉県産玄米を団子状にしました。煮くずれしにくいので、煮込み料理にもご利用ください。


【一般食材】埼玉県産桂木ゆずゼリー(冷凍)

埼玉県産桂木ゆず果汁を使用しています。ほんのり甘く、すっきりとした味わいで、様々な献立のデザートに合います。


【一般食材】乾燥ビーツ(ダイスカット)

国産原料(ビーツ)を使用しています。(戻り率約5倍)ボルシチなどの素材の他、ゼリー、白玉などの色付けにもご利用ください。


ページの先頭へ