県産長ねぎ

埼玉県農林部 生産振興課 野菜担当

食品豆知識(県産長ねぎ)

埼玉県の長ねぎ栽培は、明治の初期から盛んになりました。現在は農業産出額が全国第1位(平成25年)の全国有数の産地となっており、埼玉県を代表する野菜のひとつです。今回は県産長ねぎの中でも有名な銘柄について御紹介します。

深谷ねぎ

食品豆知識(県産長ねぎ)

深谷市周辺(県北・利根川沿い)で栽培されています。
深谷ねぎは、白身が太く長いことが特徴です。
特に旬の時期となる12月には、冬の寒さで甘みが増した軟らかいねぎが食べられます。

吉川ねぎ

食品豆知識(県産長ねぎ)

吉川市周辺で栽培されています。
吉川ねぎは、葉の巻きがしっかりしていることが特徴です。
白身は軟らかくても煮崩れしにくく、味が良いと好評です。

越谷ねぎ

食品豆知識(県産長ねぎ)

越谷市周辺で栽培されています。
越谷ねぎは白身がしっかりしていることが特徴です。
味と品質に対する評価が高く、東京の有名料亭や高級料理店などでも使われています。

給食会報168号(平成28年1月)から


ページの先頭へ